エピソードガイド

絶賛更新中!!

■第1話「エイリアンがやって来た」

A.L.F

初回放送日:1986年9月22日(米国)

記念すべき第1話。全てはここから始まりました。

あらすじ

タナー家のガレージ。無線機がショートしたと思ったら、突然、空から謎の物体が轟音とともに近づいて来て、そのまま屋根に激突。
小型宇宙船の中には、毛むくじゃらの生物が!タナー家のみんなと我らがアイドル、アルフのご対面♪
第1話からアルフは大暴れ。いきなり猫が食べたいと言い出すわ、ひげそりクリームを発射するわ、隣のオクモニックさんに目撃されるわ…。
しまいには、エイリアン対策本部から軍人が調査に来る始末。さあ、アルフを追い出したくてしかたないケイトはどうする?

■第2話「留守番はまかせて」

Strangers in the Night

初回放送日:1986年9月29日(米国)
米国版DVDではシーズン1、Disc1の4話目に収録されています。
“Strangers in the Night” は、1966年のフランク・シナトラのヒット曲の曲名。

これ、間違いなくベスト10に入る名作です。やっぱりシーズン1の初期の頃が一番面白いですよね。

あらすじ

ケイトとリンが結婚式のパーティに行く夜、ウィリーはトラブルのため会社に戻らなければいけない羽目に。
ブライアンをアルフと2人きりで残していくのに反対したケイトは、ラケルに留守番を頼むことに。
ヒッチコック劇場を楽しみにしていたアルフは、ウィリーとケイトの寝室に閉じ込められ、退屈のあまり…

■第3話「みんな猫が好き」

Looking for Lucky

初回放送日:1986年10月6日(米国)
米国版DVDではシーズン1、Disc1の6話目に収録されています。

あらすじ

アルフが猫のラッキーに催眠術をかけている。「おまえはもう猫じゃない。おまえはクリームパンだ!」ぐっすり眠ってしまっているラッキーは、危ないところで、通りがかったウィリーに救出される。
場面が変わって、留守番中にロックを歌いまくり、家中をめちゃくちゃにしたアルフ。ラッキーも行方不明に。どうしてもラッキーが見つからず、みんなはアルフが食べたのでは、と疑い始める。
アルフ、本当に食べたのか!?

PAGETOP
Copyright © アルフステーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.