北米版DVDを再生するには?

北米版のDVDは、メニュー画面でアルフが寸劇をやってくれたり、特典映像も豊富だし、なんといっても価格が安いので、ぜひゲットしてみてはいかがでしょうか?
ところで、アメリカのDVDってどうやって再生するの???

北米版DVDが再生できない?

アルフのDVD(北米版)はリージョンコードが違うため、日本の普通のDVDプレイヤーでは見られません。パソコンまたはリージョン1が再生できるDVDプレイヤーで見てください。

よくある質問:リージョンコードについて

海外のDVDは日本のDVDプレイヤーで再生できないものがほとんどです。
国によって、再生できるリージョンコード(地域番号)が決まっています。

#1 アメリカ、カナダなど
#2 日本、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペインなど
#3 韓国、台湾、香港、シンガポール、フィリピンなど
#4 オーストラリア、ニュージーランド、メキシコなど
#5 ロシアなど
#6 中国

region2

パッケージの裏などにこういうマークで表示されています。
(これはリージョン2)
表示のないものはたぶんリージョン1です。

よくある質問:ビデオ再生方式について

ついでに、ビデオ再生方式の話をします。
ビデオ再生方式には、日本、アメリカ、カナダなどで採用されているNTSC方式と、
主にヨーロッパで採用されているPAL方式があり、同じリージョン2でもヨーロッパの
DVDは再生できません。(あー、ややこしい)
北米版DVDは、日本と同じNTSC方式ですので、この点は特に気にしなくて大丈夫です。

パソコンで見る場合

パソコンではリージョンコードは5回までしか変えらません
日本語のDVDと交互に見る場合は注意してください。
変更が5回に達すると、最後に再生したリージョンに固定され、ハードディスクを初期化しても変更不可だそうです。

テレビで見る場合

どのコードでも見られるリージョンフリーのDVDプレイヤーをご紹介いたします。
液晶画面付きのポータブルなものや、Blu-rayディスクが再生できるものまでいろいろありますので、比較してみてください。→こちら

北米版DVDを再生するには?
PAGETOP
Copyright © アルフステーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.